ぶどうの家

~心と体を癒やして日々元気に~

*

「 スタッフブログ 」 一覧

ぶどうの家2番館の節分

2月2日、ぶどうの家2番館ではグループホーム、小規模多機能型居宅介護の各フロアで節分行事を行いました。

ちいさなぶどうの家2番館

ちいさなぶどうの家2番館では、2月2日節分にちなんだレクリエーションを行いました。

まずは赤鬼から節分の由来、豆まきの由来をご紹介しました。
皆様、「ふーん」「へー」と感心されながら聞いて下さいました。

ゲームは
「節分にまつわる三択クイズ」

「鬼の面当てゲーム」

「豆掴みゲーム」

それぞれ楽しんで頂きました。

最後は鬼と一緒に記念撮影をして節分行事を終了しました。

ちいさなぶどうの家2番館(小規模多機能型居宅介護)
平野

グループホームマスカットフロア

ぶどうの家2番館グループホームマスカットフロアでは、節分の鬼に見立てた手作りのおやつを作りました。

皆様、

「美味しそうな😈の顔やね。」

「ほんま、食べるの勿体ないね。」

と言いながらも、あっというまに食べられていました!

ぶどうの家2番館グループホーム
マスカットフロア 東

公開日:

福笑いと善哉

本日はお昼にレクリエーションとして「福笑い」を行いました。

「いや~どんなんなるんやろ?」
と皆様わくわくしながら挑戦していただきました。

出来上がりをご覧頂くと、
「ハハハッ!」
と爆笑されていました!

大笑いしたあとは、完成した福笑いを眺めながら、おやつに甘い善哉を召し上がっていただきました♬

グループホームぶどうの家 鬼塚

公開日:

2月の壁画作り

ぶどうの家では各ユニットで入居者様と一緒に壁画を作成しています。
毎回季節の風物詩など、何を題材にするか考え、季節の移ろいを感じて頂けるものとなっています。

2月の壁画は節分も近いので、👹😈のお面を色鉛筆で綺麗に塗って下さっています。


「貴方のは赤い鬼やね。」
「青鬼もいてるね。」
など入居者様同士、話をしながら、丁寧に作業されていました。

2月は短いですが、春の予感がしますね

ぶどうの家2番館グループホーム マスカットフロア 東

公開日:

夏みかんの砂糖漬け

今年も夏みかんの木に沢山の実がなりました!
収穫にはまだ少し早いのですが、カラスに食べられてしまう前に収穫をしました。

ぶどうの家デイサービスでは利用者様にご協力いただいて、一緒に皮むきをしていただきました。


甘酸っぱい美味しそうな匂いがデイフロアに拡がります!

皮むきをして頂いた夏みかんで、「夏みかんの砂糖漬け」をつくり、おやつに添えさせていただきました♪

甘苦くてとってもおいしいと、大好評でした😀

ぶどうの家 施設長 阪本なつよ

公開日:

連凧あげ

ちいさなぶどうの家2番館(小規模多機能型居宅介護)では、石川の河川敷で行われていた、「連凧あげ」の見学にお出掛けしました。
車に乗ってすぐに、楽しそうな利用者様の会話が聞こえてきました♪

大変お天気が良く、穏やかな陽気で風がなかった為、わずかな風を見逃さす事なく走り、汗を流しながら凧あげされていました!

凧一枚一枚に可愛い絵が描かれており、利用者様も感激されていました。
「いいものが見れたね」ととても喜ばれていました。

ちいさなぶどうの家2番館 結城

公開日:

杜本神社 とんど祭り

ちいさなぶどうの家2番館(小規模多機能型居宅介護)では、太陽が燦燦と降り注ぐ暖かい冬の日に、駒ヶ谷の杜本神社の「とんど祭り」へ出掛けました。

神主さんと写真を撮って頂いたり、様々な神様へご挨拶をしました。

神社では、利用者様のお知り合いがいらっしゃり、久しぶりの再会に涙ぐんで喜ばれていました。

皆様、温かい陽気の中楽しい時間を過ごされました。
もう来年のとんど祭りが楽しみです!

ちいさなぶどうの家2番館 結城

公開日:

ぶどうの家2番館の餅つき

1月13日、ぶどうの家2番館のグループホーム、小規模多機能型居宅介護の各ユニットで餅つきを行いました。

ぶどうの家では毎年、杵と臼でつく本格的な餅つき大会を開催しています。
しかしながら、今年は新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として、本格的な餅つきは実施しませんでした。

代わりに餅つき機を使ってついたお餅を、利用者様には手指消毒後、手袋を着用していただいてからお餅を丸めて頂きました。

ぶどうの家2番館グループホーム ピオーネフロア

ピオーネフロアでは、皆様につきたての熱いお餅を丸めて頂きました。

皆様小さな餅、大きな餅が出来上がりました。

出来上がったお餅をおしるこにして、乾杯しました。

ぶどうの家2番館グループホーム ピオーネフロア 三木

ぶどうの家2番館グループホーム マスカットフロア

ぶどうの家2番館グループホームマスカットフロアでは、午後から餅つき大会を開催しました。

つきたての熱いお餅を皆さんで丸めて頂きました。

皆様、それぞれが個性ある丸め方で餅つきを楽しんで頂きました。

餅つき大会の雰囲気をさらに楽しんで頂こうと、おやつに善哉をお出ししました。
お餅の代わりに朝に作って頂いたサツマイモ団子を入れて召し上がって頂きました。

皆様、「甘くて美味しい!」と完食されていました♪

ぶどうの家2番館グループホーム マスカットフロア 東

公開日:

新年会の豚汁つくり

1月13日、ぶどうの家2番館グループホームマスカットフロアでは昼食の豚汁を、皆様で手作りしました。

野菜の下ごしらえは、皆様それぞれがができることを、頑張って下さりました。

フロアに拡がる豚汁のぐつぐつ煮える美味しいそうな匂いが食欲をそそります。

御自分で食べられるおにぎりは、俵型や丸く団子型に、皆様お好きな形に握って下さっていました。

皆様揃って、あらためて今年も宜しくと挨拶を交わし、ふうふう言いながら、美味しく頂きました。

ぶどうの家2番館 グループホームマスカットフロア 土井

公開日:

地震発生時の訓練

ぶどうの家では地震や風水害などの災害を想定した避難訓練、事業所内で起こるかもしれない突然の不測の事態に備えた事故シミュレーションを定期的に行っています。

今回は地震発生時の対応の訓練を行いました。
利用者様に訓練の概要を説明し、注意点をお伝えしたのち、職員からの「地震です」の発声を合図に、お席にて利用者様に参加して頂きました。

慌てず・まず身の安全を守る事を基本に、本震・余震とも1分間は、「姿勢を低く」「頭を守る」「動かない」体勢を維持して頂く訓練です。
座布団や上着を頭部にかぶせ、可能な限り頭を低く伏せて頂き、可能な方はテーブル下に避難して頂きました。

日頃はレクリエーション活動やイベントなど笑顔あふれるぶどうの家ですが、このような不測の事態に備えることによって入居者様の安心、安全な環境作りを目指しております。

デイサービスぶどうの家 奥村

公開日:

鏡開き

1月11日、ぶどうの家では「鏡開き」を行いました。

「鏡開き」はお正月の間に神様にお供えした鏡餅をおろして食べ、1年間の無業息災を願う行事ですね。
それぞれのユニットでの鏡開きの様子をご紹介します。

グループホームぶどうの家

1月11日、グループホームぶどうの家では入居者様に鏡開きをして頂きました。

包丁で鏡餅を切る真似をされる方や、
鏡餅の中をご覧になられ「持って帰るの大変や~」と仰る方、
冷静に鏡餅の中身を数える方、
そうかと思えば、ただひっくり返すだけの方、
皆様思い思いに鏡開きを楽しんで頂いてます。

その後は、あべ川餅にして召し上がって頂いてます。
「美味しい~」と仰って下さり、たっぷりと付いた黄な粉も綺麗に食べて下さっています。

グループホームぶどうの家 奥

ぶどうの家2番館グループホーム ピオーネフロア

ぶどうの家2番館グループホーム ピオーネフロアでの鏡開きでは、
入居者様に鏡餅をお見せすると、

「最近は鏡餅も色々考えてるんやねぇ・・・」
昔とは違う鏡餅を見ながら感慨深く仰られる方も・・・

「ところで今日はこれで何こしらえるの?」
まだまだ気分はお正月のピオーネです。

ぶどうの家2番館 グループホーム ピオーネフロア 片岡

ぶどうの家2番館グループホーム マスカットフロア

ぶどうの家2番館グループホームマスカットフロアでも入居者様に鏡開きをして頂きました。

「木槌で鏡餅を割ったなぁ」
と仰る方や、

「鏡餅の底に敷くの裏白って知ってるか?」
と仰る方、

それぞれの方々が懐かしそうにお話しされ鏡開きを楽しんでおられました。

中でも多かったのは..

「串に挿した干し柿ないんか?」
というお言葉でした。

ぶどうの家2番館 グループホーム マスカットフロア 松本

ちいさなぶどうの家2番館(小規模多機能型居宅介護)

 

公開日: