ぶどうの家

~心と体を癒やして日々元気に~

*

みんなの夢⇒若返り(アンチエイジング)

   

お時間がございましたら、上のスロットを
揃えて、楽しい画面を見てください。
赤いボタンを押すと止まります。

 昭和の時代、手塚治虫の書いた漫画に「火の鳥」がありました。
手塚治虫のライフワークといわれています。
 古代から超未来まで、地球(主に日本)や宇宙を舞台に、
生命の本質・人間の愚行・愛が、手塚治虫自身の思想を根底に
壮大なスケールで描かれています。

【火の鳥】
人智を超えた存在で、100年に一度自らを火で焼いて
再生(幼くなる)する事で永遠に生き続ける。
元々は天界で飼われていたが、地上界に逃げ出した。
人語を解し、未来を見通す。また、その生血を飲めば、
永遠の命を得る事ができるという。
呼称は鳳凰・火焔鳥・フェニックス(不死鳥)など。
時空を超えて羽ばたく超生命体として描かれる。
その身体は宇宙生命(コスモゾーン)で形成されており、
関わった人々の魂をも吸収して体内で同化し生かし続ける事も可能。

【アンチエイジングとは】
 人間誰しも、一度は永遠の命を手にしたいと思うことが
あると思います。
現在、このことが現実化しようとしています。
それが、アンチエイジングです。

つい最近まで、加齢や老化は自然現象として、
誰にも止めることができないものであると考えられていました。
しかし、「加齢や老化のプロセスそのものがひとつの病気である」
という考えをすれば、その原因を探ることで、
それを克服する治療が可能になります。
これがアンチエイジングの基本となっている理論です。

そのポリシーは、「加齢や老化というプロセスに対して、
徹底的に対抗して人体として最良の状態を保っていこう」
というものです。

そのためには「病気の元となるものに、早め早めに対抗していく」
必要があります。
言い換えれば、アンチエイジングとは、21世紀の究極の予防医学なのです。

そして現在では、様々な研究結果から、
加齢や老化には「遺伝的な要因」「ホルモン分泌の低下」
「細胞の酸化」「肥満」と大きく4つの原因があることが解明されています。

アンチエイジングに関しては、また機会があれば、
書いていこうと考えています。
今後、もっとこの研究は進んでいくことと思います。

 - スタッフブログ