ぶどうの家

~心と体を癒やして日々元気に~

*

〓回想法〓5回目になりました。

   



 今日は、朝からどんよりして今にも
雨が降りそうなお天気です。
 
今回も昔懐かしい商品、いっぱい集めました。
今回で5回目になりました。



 回想法とは?

昔懐かしい品物・写真を見ながら高齢者に
自分の記憶・体験・思い出を語っていただきましょう。
 聞き手になる人は更に高齢者の言葉からより
多くの言葉を引き出すように高齢者が気持ちよく
語っていただくよう導きます。
 高齢者の介護を行なうひとつの作業で、
このような方法を回想法
と呼び一般的に多く用いられる
ようになりました。

 まだまだ寒い日が続きます。
小さい頃の冬休み、田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの
家に泊まりに行ったとき、寝る前にこれを
暖めてくれていたことを思い出します。

 もっと小さい頃は、これでしたね。
最初は、暖かかったですが・・・。

 おじいちゃんは、よくこれを聞いていました。
たまに、聞こえづらくなったりしました。

 白黒と言っても、確か青みがかって見えて
いたような記憶がありますが、どうでしたか?

 最後のしぼり役を私が担当した事を
思い出します。

 今日は、日曜日でテレビでは政治のことを
議員さんやコメンティーターの方達がいろんな
意見を述べられていますが、少しでも今より
良い時代が来ることを祈ります。

 昔、淡路島に行ったときあるお寺に書いて
あった言葉が、私にとってとても印象に残りました。
その、ことばとは、

『子供しかるな自分の通って来た道、
  年寄り笑うな自分の通って行く道。』

 どこのお寺で見たのか忘れましたが、
とても良い言葉だと思っています。

 - スタッフブログ